いつかパリにアパルトマンを

パリにアパルトマンを所有する!と密かに決心した私の長期計画と、ちょっと無謀な為の現実逃避など、日本に住むフランス好きのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





このページのトップへ

次の旅行でやりたい事・立ち寄りたいところ

気になるとついつい手に取ってしまうパリ特集の雑誌や本たち… しかも、パリ特集の雑誌って手に取るとズシッとすること、多いです…気になったお店を再度探すために何度も持ち上げるのは、はっきり言って重労働。それが何冊もたまってしまうと…

というわけで、「あれ載っていたのはどれだっけ?」とならぬよう、気になるものをリストアップしておくことにしました。(「気になる!」が増えるたび随時追加していきます:更新日 2014年11月19日)

<< パリで経験>>

Les Bains du Marais
>> 「ハマム」体験をする。

L'Atelier des Chefs
>> パリで料理教室に参加する。

95 Porte de Vanves - Porte de Montmartre
>>95番の路線バスで、パリを縦断しながら車窓から観光してみる。(サクレ・クール、オペラ座、パレ・ロワイヤル、ルーヴル美術館、サンジェルマン・デ・プレ、モンパルナス、ヴァンヴ蚤の市…)

<< 買い物 >>

La Cerise sur le Chapeau
>> 帽子をセミオーダーしてみる。

JB Guanti
>> 素敵な皮手袋を手に入れる。

Le Bonbon au Palais (音が出ます)
>> 『パリで逢いましょう』を見て以来、店主のGeorgesさんのファンに。お店でおしゃべりしながらお菓子選びをする。


<< レストラン・カフェ>>

1728
>>フランス貴族の邸宅で、木曜日の週替わりランチ"Parcours Découverte"を食べる。

Le Salon du Panthéon
>>「シネマ・デュ・パンテオン」で映画を見た後、カトリーヌ・ドヌーヴが空間デザインに携わったサロンでお茶をする。

Legrand Filles et Fils
>>ギャルリー・ヴィヴィエンヌ内にあるワインバーで一杯、する。

Zerda Café
>>パリで一番!と言われているクスクス料理を堪能する。

Starbucks Coffee - Capucines
>> オペラ座の近くの「フランスで一番美しい」スタバで「観光客」を満喫する。

<<子供と一緒に>>

Cuisine Attitude
>> 6歳を過ぎたら…親子で参加できるクッキング教室に一緒に行く。


>> 今すぐにでも飛んでいきたい気分です。


効率よくエールフランス/ KLMオランダ航空のマイレージを貯めるヒントはこちら
スポンサーサイト





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。