いつかパリにアパルトマンを

パリにアパルトマンを所有する!と密かに決心した私の長期計画と、ちょっと無謀な為の現実逃避など、日本に住むフランス好きのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





このページのトップへ

仏検準1級に向けた準備

毎年、春と秋に実施される仏検こと実用フランス語技能検定試験。

次の目標である準1級は、現在秋季のみ、年一回の実施です。

今年の受験日は一次試験が、11月16日(日曜日)、二次試験が2015年の1月25日(日曜日)です。

出産予定日、11月4日なんですよね…やっぱり無謀でしょうか。でも、年一回しか開催されないし…

受験の受け付けは、インターネットでなら10月22日(水曜日)の23:59まで!それまでには結論を出したいです。

というわけで、受験の申し込みをするかしないかはまだ決めかねていますが、とりあえず学習計画は立てました。

仏検は級が上がるにつれて、問題集の種類が少なくなっています。そこまで学習を継続する人があまり多くない、ということなのでしょうか。

いろいろ探した結果…


完全予想仏検2級―筆記問題編完全予想仏検2級―筆記問題編
(2004/09)
富田 正二

商品詳細を見る


完全予想 仏検2級 -書きとり問題・聞きとり問題編-(CD2枚付)完全予想 仏検2級 -書きとり問題・聞きとり問題編-(CD2枚付)
(2004/08/12)
富田 正二

商品詳細を見る


2級の問題集に取り組むことにしました。筆記問題編は2級受験前に購入していたのですが、手を付けることなく、まだ新品の状態。書き取り問題・聞き取り問題編は、今朝注文を出しました。

なぜ2級に合格し、準1級を目指しているのに、2級の問題集にこれから取り組むことにしたのか。それは、これらの問題集のレビューを見ていると、2級の実際の問題よりむずかしめの設定になっているらしいから。確かに、手元にある筆記問題編も、問題集の厚さに加えちょっと難しめだったので手を付けずに来てしまいました…  それでも確かに2級合格はしたけど、一次試験は合格点ギリギリだったし…というわけで、基礎固めも兼ねて準1級に向けての体力作りを始めたいです!!










スポンサーサイト





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。