いつかパリにアパルトマンを

パリにアパルトマンを所有する!と密かに決心した私の長期計画と、ちょっと無謀な為の現実逃避など、日本に住むフランス好きのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





このページのトップへ

マイレージで特典旅行に近づく!

フランスに行くなら直行便!というわけで、機内から一足早くフランス気分に浸れるエールフランスがお気に入りですが、エールフランスのマイレージプログラム、Flying Blueでマイルを貯めるのはやめました。 → 理由についてはこちらを

代わりに選んだのは、アメックスのデルタスカイマイルのゴールドカード。フランスは大好きだけど、行けるのはせいぜい1年に一度 + 長年アメックスを利用してきてそのよさも理解 していたので、アメックスのグリーンカードを解約してこちらに乗り換えました。

昨年5-6月に、当時9か月の息子と二人でフランス旅行をしてきましたが、アメックスのデルタスカイマイルのゴールドカードについてくる「ゴールドメダリオン」という資格の特典は本当に良かったです。

数々の特典がありますが、特に「ありがとう!」なのが…

* 優先チェックイン   > エコノミークラスの利用でしたが、Sky Priorityの資格取得者として優先チェックインを受けれます。

* 優先荷物取扱い > 自分の荷物に(中身は子供の粉ミルクだったりおむつだったりしたのですが)Priorityタグがつけられる日が来るとは!荷物運のない私としては、まだ大勢の人が自分の荷物はまだかと待っている中、ベルトの上をすでにまわっている自分のスーツケースを見つけた時は感動モノでした!ちなみに、ベビーカーの受け渡し方法は同じエアラインでも空港によって少々対応が違います。

*ラウンジの利用 > 昨年訪れた時期はシャルルドゴール空港がストライキをしていました… 日本行の便もキャンセルされたものがあり、搭乗口付近は空席はなく、人人人・・・ この時ほど「ラウンジ利用できて幸せ♪」と実感したことはありません。広い空間に、種類豊富な軽食、WiFi完備。赤ちゃん連れだったので、ちょっとしたおもちゃをいただいたり。トイレでのおむつ替えも快適でした。残念ながら利用はできませんでしたが、クラランスのエステを受けられるサービスも提供されています!

AF1AF2

と、ここまでは旅行中に「ありがとう!」だったゴールドメダリオンの特典を紹介してきましたが、まだまだそれだけではありません。そもそもFlying Blueをやめようと思ったのは、20か月間エールフランスに乗る機会がなくそれまで貯めていたマイルが消失する、という事態に直面したから。切り替え先に選んだアメックスのデルタスカイマイルのゴールドカードは、カードで買い物すればマイル付与&有効期限延長は当然のこと、マイルのたまり方がとても魅力的なのです!

どのくらい昨年の旅行で恩恵を受けたかというと…

成田 → パリ (航空券種類/T) : ベースマイル 6,049 +ゴールドメダリオンボーナスマイル 6,049

パリ → ニース(航空券種類/N) : ベースマイル 500 + ゴールドメダリオンボーナスマイル 500

ニース → リール(航空券種類/H): ベースマイル 515 + ゴールドメダリオンボーナスマイル 515

パリ → 成田 (航空券種類/T) : ベースマイル 6,049 +ゴールドメダリオンボーナスマイル 6,049

と、一回の旅行で26,226マイルも獲得できたんです!

これがどのくらい「おお!!!!!」と感動的かというと…

それまで持っていたFlying Blueのアイボリー会員の場合と比較すると一目瞭然。

パリ→ニース間とニース→リール間はちょっと不確かなので省略させていただきますが、成田⇔パリの往復が航空券種類/Tだと加算率が25%になってしまうのです…よってデルタ方式だと24,196マイル獲得できていた区間が3,000ちょっとのマイレージに…

と、ここで「でも、エールフランスのマイルを貯めたほうがフランスへの特典旅行のマイル数、少なくて済むんじゃない?」とお思いの方へ。

デルタで特典旅行を申し込む場合、フランスまでだとセーバー特典で片道45,000マイル、ビジネスで70,000マイル(2015年1月1日まで。それ以降は変更になる可能性もあります)となりますが、エールフランスの場合少なくても片道40,000マイルから。ビジネスだと100,000マイルとなります。ので、このマイレージの加算率の効率の良さを思えば5,000マイルの差なんてなんでもないですよね。(しかもビジネスだとデルタのほうが少ないマイレージで行けるし!)

確かに、アメックスのスカイマイルのゴールドカードは年間費26,000円+消費税と、無料発行のFlying Blueアイボリーとこう単純比較するのはちょっと、なのかもしれませんが、それまで使っていたアメックスのカードから切り替えたこと+効率よくフランスへの特典旅行に近づけることで、納得しています。(ちなみに、入会ボーナスマイルや年間のクレジットカードの利用額によってさらにボーナスマイルがもらえます)

年に1回程度の渡仏だけれども、効率よくマイルを貯めたい方には(特にフランス行き以外でスカイチームの飛行機に乗る方には!)とってもお勧めです♪








スポンサーサイト





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。