いつかパリにアパルトマンを

パリにアパルトマンを所有する!と密かに決心した私の長期計画と、ちょっと無謀な為の現実逃避など、日本に住むフランス好きのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





このページのトップへ

フランスへ行くなら ~エアライン~

ここ数年、ほぼ毎年フランスを訪れていますが、いつもエールフランスを利用しています。(5年ほど前に、同じ時期にシンガポールにも用事があったので、シンガポールエアラインで、シンガポール経由パリ行き、帰りにシンガポールでストップオーバーして、成田に帰ってきたことがあります。機材やサービスは素晴らしいのですが、やはり時間的に…ですね。)

残念なことに、荷物運がない私。乗り継ぎが多いとロストバゲージになることが多々あり、なるべく直行便を選んでいきます。(片手では足りないくらい経験しています…後日出てきますが…)

そんなわけで、「フランスに行く」なら直行便!!機内からフランス気分に浸れるエールフランスがお気に入りです。直行便なので、東京からパリ、シャルルドゴール空港へは12時間20分ほど。はい、直行便でこれだけ時間がかかります。経由便は…言わずもがな、ですよね。

というわけで、定期的にエールフランスを利用しているので、エールフランスのマイレージサービス「Flying Blue」にも入っていましたが…

結論から言うと、「Flying Blue」でマイルを貯めるのはやめました。理由は、

1)前回の出産で20ケ月間エールフランスに乗れない時期があってマイルの有効期限が切れてしまった
(でも、切れる直前にマイルを使ってエールフランスショッピングでフランス国内に住む友人に出産祝いを送りました。このエールフランスショッピング、日本は配達可能地域に入っていないものも多いです)

2)エールフランスのホームページから毎回航空券を購入していましたが、それでもチケットの種類によっては付与されるマイルが少なくなるから。

今は、エールフランスと同じスカイチームのデルタ航空のマイレージで貯めることにしています。

さて、エールフランスのリピーターになり、旅行会社経由でチケットを購入するより、エールフランスのホームページで直接予約をしたほうが、余計な手数料がかからず安い!ということを経験から学びました。が、「同感!」と言っていただける方も多いでしょう、エールフランスの予約サイト、ちょっと反応悪いです。(というか、ホームページ全体が重すぎるのか少々ストレス感じます)

というわけで、最近はサクサク反応の良いKLMオランダ航空
から予約を入れるようになりました。何度か確認しましたが、共同経営している会社なので、同じ値段を表示します。(注:同じタイミングで検索する、という条件のもとで) これを発見してから、エールフランスのホームページ上のようなフランスっぽい写真などはありませんが、サクサク進めるので、ある種のストレスはなくなりました。というわけで、次回フランス旅行時、ぜひ一度KLMオランダ航空のサイトからフランス行きの便、予約してみてください!







スポンサーサイト





このページのトップへ

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。