いつかパリにアパルトマンを

パリにアパルトマンを所有する!と密かに決心した私の長期計画と、ちょっと無謀な為の現実逃避など、日本に住むフランス好きのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





このページのトップへ

続けています、アンサンブル!

久しぶりに自分のブログにログインしてみました。ブログを始めた時は2歳だったお兄ちゃんはもうすぐ5歳の年中さんとなり、保育園に入れるかな、と心配していた妹ちゃんは運よくお兄ちゃんと同じ園に入れ、今は2歳児のクラス。ほんと、時の流れるのは早いです!その間ほったらかしだったブログにもかかわらず、ブログを見てアンサンブルに入会してくださった方々、ありがとうございました。皆様のおかげで頂いたレッスンクレジット、大切に使わせていただいています!


アンサンブルでのフランス語も、のんびりペースで続けています。それまでは子供が寝てからの23時からのレッスンが基本でしたが、自分も一緒に熟睡してしまうことが多く、在宅勤務日のお昼時間を使ってレッスンを受けるようになりました。受講をあきらめることなく、その時その時の自分の状態に応じてレッスンを続けられる、アンサンブルのメリットを最大限に享受しています♪


最近はCecilia先生とのレッスンが多いのですが…


お兄ちゃんが恐竜をテーマにしたサマーキャンプに参加することになったので、フランスでもサマーキャンプはあるの?という話題でいろいろと勉強しました!


2か月もあるフランスの夏休み。親も休みをとれる1か月は家族と過ごし、もう一か月はune colonie d'eteと呼ばれるサマーキャンプに参加する人が多いそうです。1か月、親元を離れ集まってきた子供たちやインストラクターと過ごす特別な期間。小学校の中・高学年~高校生くらいまで、さまざまなキャンプが催されるそうです。


Cecilia先生もキャンプの思い出や、ドイツやスペインでのune colonie d'eteに参加したことなどを話してくれて、聞いていてとてもワクワクしました。お兄ちゃんが参加するのは、一週間毎日親が送り迎えをするタイプのキャンプですが、小学生になったら泊りのキャンプもいいかも、高学年になったら海外のキャンプも!?フランスに送りこんじゃう?いや、一緒に行っちゃうか!!と一人勝手に妄想を膨らましていました。さ、いつか来るかもしれない「その日」に向けて今日も少しはフランス語に触れるように心がけたいです!


スポンサーサイト




このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。