いつかパリにアパルトマンを

パリにアパルトマンを所有する!と密かに決心した私の長期計画と、ちょっと無謀な為の現実逃避など、日本に住むフランス好きのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





このページのトップへ

Kitchen Tourist

2016年に入り、早いものでもう1月が終わろうとしています。

新年を迎えるたびに、心新たに「今年の目標」を決めて手帳の1ページ目に書いています。

よく言われることですが、書くって大切だと思います。

そのページを見ることで、「あ、そうだった!」と思い出すきっかけとなります。

年末に振り返ってみると、そういった「意識」が積み重なった結果、それなりに達成できていることが多いです。

と、今年も10個ほどささやかな目標を立てました。

その一つが、

「毎月一回ふるさと納税をして日本を味わう」

というもの。

それって目標?と言われそうですが、はい、目標です!

小さい子供がいてなかなか思うように旅に出れないけど、ふるさと納税を通して全国各地の旬な味覚を家族みんなで楽しみましょう!

というコンセプトです。

さて年明け早々に申し込んだふるさと納税のお礼の品が昨日届きました。

届いたのは、北海道広尾町からの毛ガニ2杯♪ 

毛ガニ1


朝9時に届いたので、同封されていた「上手な解凍のしかた」を参考に、夜にさっそくいただくことにしたのですが・・

キッチンペーパーに包み、ざるに乗せ、ビニール入れて冷蔵庫に6時間。ちょっと様子を見てみると…

まったく解け始める兆しなし…

冷蔵庫の外に出し2時間、カニの表面の氷に触っても溶けていないから手が濡れることもありませんでした…

毛ガニ2


どうやら夕飯には間にあいそうもないので、あきらめて冷凍庫へ。

また今週末、もっと時間をゆっくりかけて解凍したいです!!

スポンサーサイト




このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。